地域の方へ

サテライトキャンパス

サテライトキャンパスとは

在仙の大学と 仙台市 との連携により、大学間における単位互換の制度の実施や、市民開放も行う公開講座の実施などを行う共同サテライトキャンパスを平成 16(2004)年4月から 仙台市 中心部に開設する。
これは「学都仙台単位互換ネットワーク」加盟大学のうち、サテライトキャンパス設置に合意した3大学(単位互換科目提供大学)と、生涯学習を積極的に支援してきた 仙台市との間で基本的合意がなされ、協定を 平成16(2004)年3月26日 に締結したことによる。

平成18年9月26日 学都仙台コンソーシアムが設立されたことにより、「学都仙台サテライトキャンパス」から「サテライトキャンパス部会」に移行。

  • サテライトキャンパス

    学生のみならず、社会人や一般市民の受講生のために、大学構内とは別の場所に設けられた教室のことで、複数校による実施は全国的にも珍しく、東北では初となる。

  • サテライトキャンパス会場

    仙台市市民活動サポートセンター
    (日専連ビーブ)6階セミナーホール
    青葉区一番町4-1-3

事業内容

  • 「学都仙台単位互換ネットワークに関する協定書」に定める単位互換に関する事業
  • 大学、短大などが開講する公開講座など市民の生涯学習に関する事業
  • その他必要と認めた事業

サテライトキャンパス設置の目的

「学都仙台単位互換ネットワーク」は、平成13年度から協定を結び「単位互換ネットワーク」を実施しているが、各大学が郊外に所在している実情などから、活用する学生数は一定水準にとどまっており、サテライトキャンパス開設は、学生の利便性を高め「単位互換ネットワーク」の活性化を目的の一つとし、その一方、単位互換科目や公開講座を市民も受講できるような環境を整え、市民の生涯学習のニーズに応えるとともに、学生と市民、大学と市民の交流の場として「学都仙台」を再びアピールする役割も担っている。

サテライトキャンパス案内図

学都仙台コンソーシアム サテライトキャンパス

仙台市市民活動サポートセンター(日専連ビーブ)
六階セミナーホール
宮城県仙台市青葉区一番町4-1-3

案内図
サテライトキャンパス事務局

〒 980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉149
宮城教育大学研究・連携推進課連携推進係
TEL 022-214-3521 FAX 022-214-3342
E-Mail:renkei@adm.miyakyo-u.ac.jp