FD・SD研修

FD・SD研修

「FD・SDとは」

FD (Faculty Development) とは「大学教員の教育能力を高めるための実践的方法」、
SD (Staff Development) とは「事務職員・技術職員又はその支援組織の資質向上のための実践的方法」のことです。

学都仙台コンソーシアム加盟機関では、下記のとおりFD・SD研修を実施しています。

加盟機関における教職員等の皆さまは、ぜひご参加ください。

FD・SD研修一覧

  • 『若手職員のための大学職員論(7)~「一皮むけた経験」に学ぶ2~』を開催します!
    (主催:学都仙台コンソーシアム/東北大学高度教養教育・学生支援機構)

    学内や他大学との関わりの中で大学職員としてどのように成長して行くのかを学ぶ研修会となります。

    対象:以下の①、②両方もしくはいずれかに当てはまる方
        ①20代~40代の大学職員
        ②管理職未満の大学職員
    開催日時:2017年2月4日(土) 13:30~17:30 (受付 13:00~)
    会場:東北学院大学 土樋キャンパス 8号館3階第3・4会議室

    ※申込方法や申込先などの詳細はこちらから。

  • 「PDP2016年度プログラム」を開催します!
    (主催:東北大学高度教養教育・学生支援機構)

    大学教職員の生涯にわたる能力開発のために、分野別とキャリア対象別にて専門性開発プログラムを提供するセミナーです。

    対象:大学教職員
    開催日時:分野・キャリア別に分かれて複数回開催
    会場:東北大学高度教養教育・学生支援機構大学教育支援センター 他

    ※申込方法や申込先などの詳細はこちらから。
    (#24 11月予定の「データに基づく教育改善へのアプローチ(1)」のみ学内者限定となりますので
    ご了承願います)

一覧へ